· 

前歯の部分矯正の考え方について

こんにちは、山口県宇部市の歯科・矯正歯科アールクリニックの歯科医師・院長の折田です。今日は、アールクリニックの前歯の部分矯正の考え方について語らせていただきます。

 

アールクリニックは他の歯科医院と比べると、部分矯正の適応範囲はとても狭く設定しています。なぜなら、患者さんが部分矯正で「本当の希望の歯並びになれるのか?」「全顎矯正のほうが希望の歯並びに近づくのではないか?」を常に考えているからです。

 

部分矯正は「早い、安い、簡単」というメリットはありますが、できる症例は限られています。なんでもかんでも部分矯正、プチ矯正というのはデメリットもあるということをご理解ください。

 

アールクリニックの前歯の部分矯正の適応症として基本、前歯部の重なりが2~3mm以下としています。現状より「前歯部が前へ出ない」「口唇閉鎖困難にならない」を前提に考えているからです。また、スペースのある前歯(2mmくらい)の改善は下顎前歯の位置にもよりますが、部分矯正で行うこともできます。アールクリニックでは、このようなコンセプトで部分矯正を行っています。

歯科・矯正歯科アールクリニック

山口県宇部市西岐波東原1227

 0836-51-6480

診療時間 /

午前 9:00 - 12:30  午後 14:00 - 18:30

休診日 / 木曜・日曜・祝日

受付時間 / 午前 11:30まで  午後 16:45まで

診療時間
09:00 - 12:30
14:00 - 18:30

10月12日(月)は休診となります。15日(木)は午後から診療となります。