歯科矯正用
アンカースクリュー

 Ortho implant

歯科矯正用アンカースクリューとは、ピンのような小さなネジで、矯正治療の期間だけ口腔内に設置し、歯を動かす際の支点の役割を果たします。歯科ではTAD(Temporary Anchorage Device)と呼ばれることもあります。歯科矯正用アンカースクリューは、矯正中も動くことのない骨の部分へ設置するので、確かな支点として他の歯へ強い力をかけることができます。そのため歯を早く動かすことができ、治療期間の大幅な短縮ができる矯正技術です。設置も簡単で、治療後は簡単に撤去可能です。



どのように治療するの?

正確な位置に埋入するために、治療前にレントゲン画像で埋入部位の確認を行います。その後、埋入部位に局所麻酔を打ち、埋め込んでいきます。麻酔をしていますので、治療中に痛みが出ることもなく、埋入後はいつも通りの生活をしていただくことができます。埋入した歯科矯正用アンカースクリューが骨に根付くのを待ち、定着したことを確認した上で使用していきます。歯科矯正用アンカースクリューは矯正治療が終了すれば取り除きます。

 注意事項

歯科矯正用アンカースクリューは、直径2mmほどの非常に小さなものですが、慣れるまでに違和感を感じる場合があります。気になって指で触ったり、舌で触る回数が多いとスクリューが定着しにくくなるため注意してください。他にも、清掃不足によって起こる歯茎の炎症で定着しにくくなることもあります。※歯科矯正用アンカースクリューの設置場所は症状や治療計画によって異なります。



どんなときに使用するの?

 こんなときに使用します!

  • 過蓋咬合や重度の出っ歯など難易度の高い矯正治療
  • 抜歯後のスペースの閉鎖
  • 奥歯の噛み合わせのズレを治す治療
  • 歯や顎の中心がズレている場合
  • 倒れた歯を起こす治療

上記以外にも様々なケースで使用することがあります。患者さんのお口の中の状態やご希望に合わせた最善の治療方法をご提案いたします。



メリットとデメリット

  • 歯科矯正用アンカースクリューを埋入することで、症例によっては矯正治療期間を短縮できます。
  • 固定源が顎の骨に埋入されていることで、動かしたい歯のみをピンポイントに動かすことができます。
  • 抜歯スペースを最大限に利用することができ、より美しい仕上がりにすることができます。
  • 使用後の歯科矯正用アンカースクリューは、麻酔も要らず、簡単に痛みも無く外せます。埋入時の穴も自然に塞がり治っていきますので、安心してください。
  • 歯科矯正用アンカースクリューの費用は、当院では矯正料金のなかに含まれていますので、別途費用がかかることはありません。
  • 治療中に外れることがあり、その場合は再度、歯科矯正用アンカースクリューを埋め込む処置が必要となります。
  • もともとの骨が柔らかいと定着しにくいことがあります。
  • 治療中は、歯科矯正用アンカースクリュー埋込部位を清潔に保たないと、歯肉の炎症を起こすことがありますので注意してください。

 



まずはお気軽に無料相談へお越しください。

「歯科矯正用アンカースクリューを見てみたい!」「歯科矯正用アンカースクリューを使用する症例を知りたい!」「料金の詳細を確認したい!」など気になることがございましたら、当院の無料相談をぜひご利用ください。

選択画面から「無料矯正相談」を選択していただき、希望日→希望診療時間→患者様情報入力→予約内容確認という順で予約を完了してください。ご不明点・疑問点はお電話でお問い合わせください。

歯科・矯正歯科アールクリニック

山口県宇部市西岐波東原1227

 0836-51-6480

診療時間 /

午前 9:00 - 12:30  午後 14:00 - 18:30

休診日 / 木曜・日曜・祝日

受付時間 / 午前 11:30まで  午後 17:30まで

診療時間
09:00 - 12:30
14:00 - 18:30

9月2日(水)、14日(月)は休診となります。17日(木)は午後から診療、24日(木)は通常診療となります。