治療の進め方

Invisalign Flow

1⃣ 無料相談・カウンセリング

マウスピース型矯正装置インビザラインでの矯正が可能か確認するため、はじめに患者さんの歯の状態を診察し、適切な治療方針をご提案します。治療のメリットやデメリット、治療期間、費用などもご説明します。

2⃣ 精密検査

治療前の状態を評価するため、レントゲン撮影や口腔内およびお顔の写真撮影など様々な検査を行います。


3⃣ 治療計画のご案内

カウンセリングと精密検査の結果を元に、診断結果と、最適な治療方法についてご説明します。

4⃣ 歯並びのスキャニング

高精度光学3Dスキャナー「iTero」を使用し、口腔内をスキャニングします。


5⃣ マウスピースの製作

はじめに治療後のシミュレーションを製作します。製作には約1か月程度かかります。シミュレーションが完成した後、歯の移動様式や治療期間などインビザライン治療の詳細を再度ご説明します。説明にご納得いただいた後、マウスピースの製作をスタートします。製作には約10日かかります。

6⃣ 治療の開始

出来上がったマウスピースを装着し、矯正治療がはじまります。補助的に上下顎の間にゴムをかけていただく場合があります。治療が進むと、歯の移動がより正確に進むよう歯の表面に「アタッチメント」という突起を接着します。マウスピースは歯の移動にあわせて1週間~10日ごとに交換します。


7⃣ 定期チェック

患者さんの治療状況により異なりますが、歯を移動させている間は通常約2か月に一度程度通院していただきます。予定通りに歯が動いていない場合には、歯に接着する補助装置を使用する場合もあります。

8⃣ 全マウスピースの装着完了

治療計画に基づいた歯の移動が完了した時点で歯並びの再評価を行います。計画通りに歯が移動しなかった場合には、再度シミュレーションの製作・マウスピースの製作を行い、治療をします。理想的な状態になった後に歯の移動を終了します。


9⃣ 定期チェック・メンテナンス

治療後の歯並びを保ち続けるために、歯の後戻りを防ぐリテーナーを使用します。歯並びと同時に、お口の中全体の健康状態も確認いたします。定期的に確認とメンテナンスを行うことで、理想的な歯の状態を維持します。



インビザラインのお約束

  • 1日に20時間以上の装着時間を守り、交換のタイミングは医師の指示に従ってください。
  • 食事や歯磨きをする時はマウスピースを外してください。
  • マウスピースの交換は夕食後に行ってください。
  • 新しいマウスピースを装着すると、最初の数日は歯に違和感や痛みが出ることがあります。
  • マウスピースがしっかり歯に固定され動きを助けるために、歯に直接「アタッチメント」という歯と同じ色の突起をつけます。また、咬み合わせの調節にエラスティックゴムを用いる場合があります。
  • 場合によっては、歯を動かすためのスペースを作るために、歯を削る可能性があります。
  • 必要性があった場合、部分的にワイヤーを装着する可能性があります。
  • マウスピースのお手入れは、歯ブラシで磨き(歯磨剤不可)、専用のマウスピース洗浄剤で洗い、清潔に保ってください。

まずはお気軽に無料相談へお越しください。

「マウスピース矯正の治療の進め方を知りたい!」「実際にマウスピース型矯正装置を見てみたい!」「費用がとても心配で支払い方法を確認したい!」など気になることがございましたら、当院の無料相談をぜひご利用ください。

選択画面から「無料矯正相談」を選択していただき、希望日→希望診療時間→患者様情報入力→予約内容確認という順で予約を完了してください。ご不明点・疑問点はお電話でお問い合わせください。


歯科・矯正歯科アールクリニック

山口県宇部市西岐波東原1227

 0836-51-6480

診療時間 /

午前 9:00 - 12:30 午後 14:00 - 18:30

休診日 / 木曜・日曜・祝日

受付時間 / 午前 11:30まで 午後 17:30まで

診療時間
09:00 - 12:30
14:00 - 18:30

10月は17日(木)・24日(木)が診療、12日(土)・21日(月)・22日(火)が休診となります。