· 

裏側矯正におけるメリット(その1)

こんにちは、山口県宇部市の歯科・矯正歯科アールクリニックの歯科医師・院長の折田です。今日は、裏側(リンガル)矯正におけるメリットについて語らせていただきます。

 

裏側(リンガル)矯正を希望する場合、「見えない矯正」ということが他とは比較できない、たいへん大きなメリットとなっています。裏側からの治療のメリット、その1をお話します。

その1.他人の視線を気にしなくよい

矯正をしたいけど矯正装置をつけていることが他人にわかってしまうのは嫌とか、職業柄、表側の矯正ができないなどという人には、裏側矯正が最適です。裏側矯正では、矯正装置が外側からは見えませんので、他人に気づかれずに矯正治療を行うことができます。矯正治療を審美的に受けたいかたには最大のメリットです。他人に気づかれずに矯正治療を行うことができますので、人前に立つお仕事をされるアナウンサーや客室乗務員、芸能人など、この裏側矯正という方法がなければ矯正治療を受けられないかたがたも数多くいらっしゃるのです。