· 

矯正歯科を得意とする歯科医院の検査について

こんにちは、山口県宇部市の歯科・矯正歯科アールクリニックの歯科医師・院長の折田です。今日は、矯正歯科を得意とする歯科医院の「検査」について語らせていただきます。

 

矯正歯科を得意とする歯科医院では、綿密な検査や診断を経てから治療に入るのがセオリーです。それをフローで表すと次のようになります。

1.問診

  • 歯並びや噛み合わせの悩みを聞く
  • 医科、歯科の病歴を聞く
  • 身体の成長の状態を確認 など

2.臨床検査

  • 口の健康状態の検査
  • あごの動きと噛み合わせの検査
  • 顔のプロポーションの検査
  • 筋機能の検査 など

3.診断に必要な資料の採取と分析

  • 歯とあごの石膏模型の採取と分析
  • 頭部X線規格写真(セファログラム)やその他のX線写真の撮影と分析 など

4.診断

  • 矯正歯科としての診断名をつける
  • 問題リストの作成 など

5.治療計画の立案

  • 資料をもとに患者さんに使用する装置や抜歯or非抜歯、治療期間について説明

※アールクリニックでは、治療計画を立案した時点で治療のゴールが決まっていますので、3D模型を製作し、患者さんにゴールを示し、理解しやすい説明を行っています。

矯正治療を行う歯科医は、顎骨の成長発育を熟知した上で治療前に問診、精密検査や臨床検査を行い、その上で治療計画を立て、それを患者さんにわかりやすく説明し、患者さんが納得していただければ治療に入ります。つまり、最初から使う装置が決まっているのではなく、診断結果と治療計画からもっとも効果的な装置が選ばれるのです。

歯科・矯正歯科アールクリニック

山口県宇部市西岐波東原1227

 0836-51-6480

診療時間 /

午前 9:00 - 12:30  午後 14:00 - 18:30

休診日 / 木曜・日曜・祝日

受付時間 / 午前 11:30まで  午後 16:45まで

診療時間
09:00 - 12:30
14:00 - 18:30

10月12日(月)は休診となります。15日(木)は午後から診療となります。