治療開始までの流れ

①初診カウンセリングのお約束

まずは、NET予約またはお電話にて「無料矯正相談」をご予約ください。専任のカウンセラーがお約束をお取りします。

➁来院・問診票の記入

矯正歯科用の問診票の記入をお願いしています。この問診票は矯正治療を開始するにあたって、診断や治療方針をたてるための大切な資料となるものですから、できるだけ詳細にお書きください。

③初診カウンセリング(無料)

専任のカウンセラーがお迎えして、お悩みの症状とご要望をお聞きします。様々なご要望にお応えするようにゆっくりとお時間をお取りいたしますので、ご安心ください。ご要望はすべて院長にお伝えするようにいたします。

④資料取り(無料)

口腔内写真×5枚(正面・上下顎咬合面・左右側方面)と横顔×1枚を撮影します。

⑤院長との矯正相談会(無料)

ウェブページでは伝えられない、当院に来院されてからこそ体験できる納得の相談会です。

  • 撮影した写真をもとに分かりやすく説明
  • 似た症例の模型を使って、正しい噛み合わせとの比較説明
  • 似た症例のビフォーアフターを見て説明
  • セットアップモデル(矯正前後のシミュレーションモデル)を紹介
  • 当院で取り扱っている矯正装置を紹介
  • 矯正治療をすることのメリットとデメリットについて説明
  • 本格的な資料取りについての説明
  • 費用やお支払い方法についての説明

などなど、あなたの悩みについてお答えできる環境を用意しております。しかもここまでは無料です。

⑥矯正相談で得た情報をもとに当院で矯正治療を行うかじっくりご検討ください。

ご納得いただけましたら、

⑦本格資料取り

矯正治療を始める際に必要となる精密検査~分析・診断を行います。

  • 口腔内写真×6枚(正面・上下顎咬合面・左右側方面・オーバージェット)の撮影
  • 顔貌写真×6枚(正面・左右横・左右斜め・笑顔)の撮影
  • 咽頭×1枚の撮影
  • 口元×2枚の撮影
  • 舌×2枚(表裏面)の撮影
  • 全身×3枚(前・後・横)の撮影
  • 正中×1枚の撮影
  • セファロ×2枚(側貌・正貌)の撮影
  • パントモ×1枚の撮影
  • 口腔内のチェック
  • 平行模型の製作
  • セットアップモデル(矯正前後のシミュレーションモデル)の製作

⑧ブラッシング指導・唾液検査

正しい歯磨きは意外と難しいものです。しかも矯正装置を装着すると、さらにブラッシングは困難になります。治療中や治療後に虫歯や歯肉炎にならないように、正しいブラッシングの指導を行います。また、唾液検査で虫歯へのなりやすさをチェックし、その人に合った指導を行います。

⑨本格説明

診断のための資料を分析した結果をご説明します。現在の状態、問題点についてお話し、治療方針や方法をご提案します。費用や期間についてもお話させていただきます。矯正治療は患者さんのご協力なしでは成り立ちませんので、ご理解ご協力を得て、十分に行っていきます。

⑩矯正治療開始

矯正装置の装着後、大半は1ヵ月に1度の通院のペースで装置の調整を行い、少しずつ歯並びを矯正していきます。治療の段階によっては、装置の種類や通院頻度が異なる場合もあります。予約日に来院できないと治療の進行が遅れる場合があるので、スケジュールを確認して、しっかりと通院しましょう。

歯科・矯正歯科アールクリニック

山口県宇部市西岐波東原1227

 0836-51-6480

診療時間 /

午前 9:00 - 12:30 午後 14:00 - 18:30

休診日 / 木曜・日曜・祝日

受付時間 / 午前 11:30まで 午後 17:30まで

診療時間
09:00 - 12:30
14:00 - 18:30

9月は12日(木)・19日(木)・26日(木)が診療、9日(月)・11日(水)が休診となります。